スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日

体重【 79.0】kg
体脂肪⇒43.3% 摂取カロリー⇒1158kcal (チキンラーメン・・・美味しいね)

休みの日は、基本的に何もしていない。
いや、普段から何もしていないっちゃー、していないんだけど。
仕事は一日、立ち仕事。でも、激しく動くわけでもなく
お客様と話すのがメインの、立ちっぱなしなだけ仕事orz

運動は元々嫌い。というか苦手です
子供の頃から、太っていたからなのか、元々の性質なのか運動音痴です。
走るの遅い。球技はボールに当たるのが怖い。この体型で跳べるわけもなし。
そういえば、小学生の頃、標準体型より太めな子だけが集められて、皆の登校時間より1時間ぐらい前から、軽い運動クラスが作られてたなー
普通の授業より、もっとずっと簡単なレベルの体育の時間でした。
標準以上の子達だらけだから、自分が運痴なことに劣等感を抱かなくてすむ楽しい時間でしたが、
立派に太っているくせにそのクラスに呼ばれている事が、子供ながらバレたくないという思いもありました。
今、考えれば、その為に先生はわざわざ出てきてくれていたんだと。
違う視点から、ありがたい事だったんだなー。と思えます。(まぁ、それで痩せたり、運動が好きになる事はありませんでしたが

運動どころか、友達から誘われた予定でも無い限り、家から一歩も、外に出ない日々です。
これも思い出せば、子供の頃から・・・。
学生時代なら、それでもほぼ毎日のように誘ってくれる友達がいて
一旦外に出てしまえば楽しくて、お腹が減ったことも忘れるぐらいだったのですが
社会人になれば、そうそう平日の休日に会える友達がいるわけでもなし
自分から、空いてる人を探して遊ぼう!と思える人間でもなし・・・

うーむ。だからといって、家が大好きで毎日模様替えや掃除を楽しんでます★な女でもない。
ただの面倒臭がり(-公- )なんです。
明日も休みです。たぶん、ずっと寝たり起きたり食べたり、なんとなく「ダイエット中だし」で、水で誤魔化してみたりしているでしょう。
せっかくの休日が勿体ねぇーっ!!と思うのは、いつも仕事が始まる前の晩。
なんとなならんかなぁ・・・この性格。

スポンサーサイト

休日2

体重【 78.8】kg
体脂肪⇒43.0% 摂取カロリー⇒935kcal (カロリーは低い。が、夜しかしっかり食べていない)

このブログを立ち上げたからか、なんだか朝から気合が入り
無駄に朝&昼飯を我慢してしまった。
朝⇒野菜スープのみ 昼⇒キャベツ千切りのみ
で、残りのカロリーは全部晩飯分・・・。

どこのダイエットブログを見ても、この食事方法は間違っているし
食事制限のみのダイエットは、リバウンドする。と書かれている。
知識は色々調べてるんですよjumee☆Feel Depressed4こんな私でもね・・・
そろそろ、適当な食事制限だけでは体重も減りにくくなってきたなー。とも感じています。
ほぼ一日食事抜けば、それだけの結果が出てましたもん。ついこないだまで。

毎日、言い訳になりそうだが、本当に1ヶ月前ダイエットを思い立つまでは
30ウン年間、まーったく食事内容に気をつけたりした事なかったんですよ。
休みの日なんて、昼頃目を覚ましたら、すぐ口に入れれるスナック菓子やパンで腹を満たし
そのまま食っちゃ寝~で、またすぐ食べられるお菓子ばかり・・・
きちんと、『ご飯』として食べてないもんだから、なんとなくお腹がいっぱいになるまで食べて
少しでも胃に余裕が出来れば、また詰め込んで。
常にお腹いっぱいの状態でした。常に胃モタレみたいな。
ただ、それが毎日の事だったので、どれが胃モタレなのかも感じてませんでした。
その癖に、職場や外出すれば、あまり空腹を感じる事がなかったので
外での私しか、知らない人達からは「(太ってるのに←とは言いませんがね)あんまり食べへんのになー」と言われてました。
なんとなく人前で食べる事に抵抗があるというか
私にとって、食べること=欲求を満たす事。だったので抵抗があるのかなー。と自己分析してみたり。

そんな私が、一人でいてもお腹の虫の音を聞いて我慢している。
それだけで成長じゃないかと自分を励ましている。
ダメなのは分かっているんだけどなー。
『しっかり三食食べて運動』どこのダイエットを見ても、成功している秘訣はそこにしか無い。
一番単純で、一番難しい事だなぁうーん

もう停滞期?ただの不摂生?

体重【 79.0】kg
体脂肪⇒42.4% 摂取カロリー⇒1146kcal (今日はいい感じで食べれた)

やはり1ヶ月で6kgの反動か?急に体重が落ちなくなってきた。
色々、改善する所には気付いているものの実行には・・・(以下自粛
まだ誰にも「痩せた?」とは、気付いてもらえないものの、自分でも「どこが減ったんだ?」と思うぐらいだけども、
なんとなく、自分で感じれる痩せたポイントは
手首を掴んだ感覚がスッキリしてきた。
足が浮腫みにくくなった。(スネの部分を、指で押すと凹んで戻らなかったぐらいだったので)
洗顔のときに、頬の感触が若干平らになった気がする
長年の脂肪で固くなっていたのが、若干柔らかくなった(皮膚に余裕ができた?)
こんなモンです。

そりゃまぁ誰にも気付かれないポイントだわな( ´,_ゝ`)
色々な方のブログを拝見していて、大幅な減量のことをメガダイエットと言うらしい。
素敵だ。すげぇ減量できる気分になる言葉だ。
長期ダイエットには、停滞期は必ずやってくるらしい。
1ヶ月で一番望ましいのは5%の減量らしい。

5%かぁー・・・。
もっとスポポーン!っとスパパパパーン!っと落ち続けないもんだろうか( -益-)
身体も大事だしー。そりゃそうなんだけどー。わかっているけどー。
いやいや、ちょっとやそっと落ちたんじゃ意味がないんだ。
続ける事が大事なんだーっそうなんだーっ!
停滞期。明日には過ぎ去ってると期待しよう。

思いつきも継続すれば、結果になるかもしれない

体重【 78.4】kg
体脂肪⇒42.3% 摂取カロリー⇒1124kcal (昼飯後の「おかき」がやめれません)

昨日、停滞期?って書いたばかりなのに、今朝量ったら少し減ってました。
体重って謎だー・・・;一一
まぁ、このままスクスクと減っていってくれますようにっ

一応、毎月目標体重を決めているのですが
2月度は78kg切れるのを目指してます。
そりゃあ、もっとずっと一気に減るもんなら、お願いしたいもんですが
とりあえず、ぎりぎりクリアできそうな目標の方が頑張れる気がしたのでkao02

ふぅむ。なぜ私は、ここまでデカくなったのだろう
それは、好き放題何も気にせず、欲したときに食べ物を胃に詰め込んでいたから。
確かに子供の頃から『太め』だったんです。
なんでも美味しく、食べてるときが一番幸せな顔をするらしく、
特に祖父は、私が食べると喜んでいた記憶があります。(ただの孫可愛さでしょうが)
中学、高校になるにつれ、父親と男兄弟からは「まだ太る気か。食うな」と言われていました。
ただ、今考えると一番比較的痩せていた頃になります。
確かに「ぽちゃ」っとした体型ではありましたが、友達と洋服の貸し借りも出来るぐらいでした。
その頃の写真を見ても、太っている人。には見えません。
ただ、自分ではずっと『私はデブなんだ』と思っていました。
なので、多少体重が増えたときも『元々デブだし』と思っていたのも事実です。
高校生の頃は、華奢なぐらい細い女の子に焦がれる時期でもあったので
少し、食事を減らしてみようとした事もありますが、
普段「食うな」と言っている父親は、そうなると「食え」と言い出すのです。
もちろん、自分に甘いので『どっちやねん(「゚゚)「』と思いつつも、食べる方を選択するのです。

きっと、痩せている人は甘えないのだろう。
自己管理をきちんと出来る人なんだろう。

ところが今、私は一人暮らしです。
誰に苦言される事も、惑わされる事も無いのです。
100%自分の好きなように、好きなものを、好きなだけ食べれるのです。
これから何キロ減量しようとも、自分次第
恐怖のリバウンドしたとしても、自分のせい
この、ダイエットを始めるまでは、全く気にもしなくなっていた体重。
本当に、なんとなく、この歳この重量になってから
ふっと痩せた自分を見てみたいなぁと思いついたのです
痩せると、顔も変わるらしい(肉に埋もれた、鼻や目が出てくる)
痩せると、サイズから洋服を選ばなくてもよくなる(細いサイズは値段も手ごろ)
痩せると、現在のように「あの、ちょっと太った子」と覚えられないようになる
痩せると、「いい人」では無く、少しは「女」として見られるかもしれない
いつになるか分からない。もしかしたら痩せれても何も変わらないかもしれない。
でも、もしかしたら何か変わる可能性がある。
今更になってですが、やっとそんな普通の事に気付いたのです。

てきとーすぎるダイエット。正しい方法は知識としてあっても、実行できる気はしない。
ですが、とりあえず今は自分の思いつくように、この気持ちを忘れないように
続けていく事が、一番の目標ですぷーんだ
突っ込みどころ満載なダイエットですが、末永くよろしくお願いします。

さりげなく遠ざかるデブ

体重【 78.7】kg
体脂肪⇒42.6% 摂取カロリー⇒1427.9kcal (1200kcal超えとるやないかーい)

朝から、アンパンを食べてしまった(まぁそれだけじゃ無いわな)
早速さくっとカロリーオーバー(゚ω゚;A)
ま、美味しかったし満足したので、良しとしよう。

職場の若い女の子が、「お気に入りのジーンズ入らなくなったーっダイエットするーっ」と、申しておりました。
その子は、私と比べるのもあり得ないぐらいに細身な身体の持ち主です。
よくよく聞いてみると、そのジーンズは買ったときからピッチピチサイズで
試着すら店員さんに手伝ってもらって穿いたらしいです。
デブ暦の長い私が、洋服を買うときは、
せめて少しでもスッキリして見える(それですら無理がありますが)。
でも、着心地は楽チン(締め付けられない)。
が基準だったので、手伝ってもらうほどのサイズを買う。という行動にビックリした。
一緒に話しに加わっていた子達も、その行動に対しては普通に受け取っていたように見えたので
更に、内心えぇぇぇぇーっガーンorzと、なりながらも、出来る限り同じように「そうなんやー」と、話しを合わせるフリをしつつ
すこーしずつ、すこーしずつ遠ざかりました。

そうなんだ・・・痩せてる子達、いや今時の子達にとっては
身体に合わせて服を買う。んじゃなく、可愛い服の為に身体を合わせる。
ここに、細身の秘訣があるのか
しっかし、あのほっそい身体のどこに無駄な肉が付いているのか
それ以上に、小さい服を着たいなら骨格から変えなきゃいけないんじゃ無いだろうか
「ここーっここの肉取りたいねんっ」私には、皮膚にしか見えません・・・。
などと、一人でモンモンと考えました。

「ダイエットするーっ」と可愛く言えるのは、痩せてるからだなー
皆の前で「ここの肉ーっ」なんて、見せれるようになる時がくるのかな・・・
プロフィール

れんげ

Author:れんげ
身長159cm三十路越たところ
怠け者・運動嫌い・お菓子大好き・飽き性
ダイエットは空想の出来事だと思ってましたが、やっと行動にうつすようになりました。

体重☆体脂肪グラフ

グラフ付ダイエット日記 Diet-Town
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
お気に入りリンク
『怠け者がダイエット』はリンクフリーです。
見つけてくれてありがとう
2つのランキングに参加中
人気ブログランキングへ
カテゴリ
検索フォーム
RSS
QRコード
QRコード
ブロとも?
ブロとも。って何だろう・・・すみません。まだ分かってません。

この人とブロともになる

貴重な方用
れんげにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。